【猫】下部尿路結石☆療法食

breadcrums
ねこもにたぁ > ブログ > 【猫】下部尿路結石☆療法食

こんにちは(・∀・)ノ
乃愛です
初めましての方はこちらからどうぞ

猫のなりやすい病気の一つ『下部尿路結石』。
結晶、結石でおしっこが出なくなり
酷い時は血尿が出る事も。

ホームセンターなどで売られているドライフード(カリカリ)でも
下部尿路結石の予防・対策の商品が結構色々出てますね

でも、もし病気になってしまったら
もちろん、まずは病院にすぐ連れて行って下さい
そして治療後は療法食で対処しましょう

動物病院が一番薦めるのはこれじゃないですかね。
ヒルズ
ヒルズ プリスクリプション・ダイエット c/d
缶詰タイプもあったような。
c/d以外にも似た商品名で色んな種類があるので要注意。
z/dとかi/dとか。

症状のステージで選びたい場合は
ロイヤルカナン
ロイヤルカナン pHコントロールシリーズ
0,1,2と症状のステージによって選べます。
オルファクトリー(右下)はお魚原料だったはず。
チキンなどお肉が苦手な仔やアレルギーの仔にはこれを選びましょう
ちょっと粒が大きめです。

そして、私が動物病院でサンプルを頂くまで知らなかった
キドニー
ドクターズケア キドニーケア
味は2種類。
なんと、嬉しい安心の国産
ちょい細長スティック形状で小さめ。
うちの仔はこれが一番よく食べました

これらの療法食は、動物病院・ごく一部のホームセンター・インターネットで販売しています。
ホームセンターは本当にごく一部。
動物病院だと正規のお値段なのでお高め。
インターネットで買うのが一番安いです。(経験上)

一度結石になると繰り返してしまう事があるらしく
ずっとこれらの療法食と付き合っていく事になるそうです。
(動物のお医者さんに聞いた話)

どのフードが合うかは動物病院の先生に相談して
色んなサンプルを試してみるのも手だと思います。

うちには結石の仔はいませんが
予防・対策出来るフードを時々与えています。
もちろん療法食でも予防・対策出来ますが、高額なので

ちなみにこれらのサンプルですが…
たまたまうちが掛かってる動物病院の元院長夫妻が
兄の同級生の両親と言うのと、昔犬を飼ってた頃からの付き合いで
気を利かせてくれて、たくさんサンプルをくれました

可愛い家族の病気を心配する誰かのお役立てればと思います

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


登録するとLINEでこのblogの更新通知が届きます
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました