新型コロナウイルスに感染した時の話(中編) 

breadcrums
ねこもにたぁ > 新型コロナウイルス関連 > 新型コロナウイルスに感染した時の話(中編) 

こんにちは(・∀・)ノ
結婚4年目の主婦・乃愛です💕
個人事業の傍らモニター活動してます✨
我が家のもふもふ達が永久に大好き😊

🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀

前編はこちらから➡新型コロナウイルスに感染した時の話(前編)

私と夫のコロナ発覚から療養までの流れは以下の通り。
8/13(金) 発症はこの日と判断された
8/16(月) 関東に帰省した兄からコロナ陽性の連絡がくる
8/17(火) 私と夫がPCR検査で陽性となる
8/24(火) この日まで自宅療養(本当は23日までだったが保健所の人が忘れてた)

この時点で私はワクチン未接種(接種券もまだ届いていなかった)
夫は1回目を7月に打っていました(基礎疾患がある枠で早めに申し込めた)

今思えばコロナの症状だったんだなと思った症状(検査前)
・倦怠感:夏だし暑いしで日常的なものと思っていた
・発熱:MAXで37.2℃なので一時的なものと思っていた(普段平熱高め)
・喉の痛み:エアコンを付けた部屋で口を開けて寝てたのかなと思っていた
→どれも日常で現れることがあるので特に気にしていなかった

今思えばコロナの症状だったんだなと思った症状(検査後)
・下痢:2日くらい
・食欲不振:体重が3㌔減
・背中の痛み:寝過ぎと思っていた
→食事は摂る気が全く起きなかった。夫は食べてた。

本当にコロナに感染してるんだと思った症状
・嗅覚異常:3~4日程度で戻った(後遺症なし)
→陽性が分かってから数日後に現れた。

改めて書き出すと色々症状が出ているけどいずれも軽症。
長くても3~4日程度で症状はなくなった。
自身の感覚だと嗅覚異常が出るまでは無症状だと思っていた。

多分、もう一度同じ症状になってもコロナって思わないかもしれない。
それくらい普通の体調不良程度の症状でした。

保健所や自治体の対応
・保健所から毎日体温と酸素濃度の確認の電話が掛かってくる
・自治体からの支援物資はなかった(今はあるらしい)
・酸素濃度計の貸出はなかった(たまたま持ってたので問題なかった)

コロナに掛かるまで知らなかったこと
・PCR検査はコロナ疑いや濃厚接触者と判定されない場合は自費で3万円くらい掛かる
・症状が出たと判定された日から10日経つと他の人に移す能力を失うらしい
・10日経った時点で症状が何もない場合、再検査はなく野に放たれる
・濃厚接触者は陰性でも2週間の隔離
→陽性は10日で濃厚接触者は2週間に疑問を持った。

これはちょうど1年前の出来事。
今は濃厚接触者の隔離期間も短くなりましたね。

後編で療養期間中のことを書きます。
ちなみに自宅療養でした。

後編はこちら➡新型コロナウイルスに感染した時の話(後編) 

※新型コロナウイルスに感染したのは2021年8月です。
 今とは色々と変わっていると思います。
 当時の一例として見て頂けると幸いです。

○+●+○+●+○+●+○+●+○
    乃愛のSNS
 Instagram→@nekomonitor
 Twitter→@nekomonitor
○+●+○+●+○+●+○+●+○

  にほんブログ村 小遣いブログ 懸賞・プレゼントへ

コメント

タイトルとURLをコピーしました